吉村整形外科医院

香川県高松市の整形外科リウマチ科
吉村整形外科醫院


診療案内診療方針検査院内のご案内院長紹介診療日記交通アクセス

興味のある方へ…裏履歴書

整形外科となって〜現在

整形外科を始めるにあたり、大学を離れました。選んだ病院は症例数が多く、スタッフが少なかった高松平和病院です。

整形外科も今は、脊椎(背骨関係)、関節(膝や股関節)、手の外科などに細分化していますが、そもそも全てのパーツに関わりたかったものとしては最高の病院でした。

指導者は、ほぼ全ての分野に精通しており、何よりも手術が上手でした。そこで3年間みっちり、たっぷり手術を行いました。 そのスーパーマンの技術を継承していくに当たり、当時在籍したもので分担して継承することになり、 残り物という感じで私は脊椎外科(腰やクビの背骨の手術)を担当することになり、北海道へ2年間技術研修に行きました。

残り物にはやはり福があったようで、今までの医師人生の中で輝く2年間でした。

お世話になった勤医協中央病院では、脊椎外科はN塚、O原、H賀先生に、 そしてリウマチ膠原病内科は、T村、M井先生にそれぞれお教えいただき今があるものと思っています。

研修から帰り、何年かし転機が訪れました。新しい病院の開設です。 平成14年に開院した当時としてはまだ珍しかった回復期リハビリテーション病院である高松協同病院です。 その開設メンバーとして関わり、開設後は1人整形外科医として毎日外来を行い入院患者さんを受け持っていました。 それまでの手術治療一辺倒から手術に依らない保存的治療を中心にした治療を行いました。

リハビリテーションの威力に本当に気づいたのはこの病院に移ってからでした。 なーんだ手術なしでもここまでよくなるんだ!と両極端を経験できたことは大きかったです。

その後、「色々あり」、東かがわ市の阪本病院にお世話になった後、平成20年春、高松市木太町で開業することになりました。

・・最後はいやにあっさりとしか書いてませんが、詳しい事情にご興味のある方は、(そんな人いないか?!)私信で!


 


整形外科リウマチ科リハビリテーション科訪問診療

吉村整形外科醫院
電話番号:087-866-6666
〒760-0080
香川県高松市木太町5055-4
【ことでんバス「宮前公民館前」徒歩2分】